読書感想文90

やっと出ました、井沢元彦著の『逆説の日本史22明治維新編』!!

いつも楽しみに読んでいる、傑作シリーズです。

明治六年の政変から西南戦争、そして大久保暗殺、明治国家成立の全容に迫る巻です。

そして最後に、シリーズ開始から25年がたち、新しく発見された資料等々に基づき修正した内容が書かれた、補遺編が収録されています。

いつもながら、読み応え十分な一冊です。