読書感想文88

久しぶりの投稿です。

ずっと本は読んでいましたが、かなり苦戦しました。

苦戦した本は、山本七平著の『現人神の創作者たち』上下巻の二冊です。

幕末から大政奉還の原動力になった「慕夏思想」等々についての二冊ですが、

僕には正直、難し過ぎました。